4月07日(土)

試合種別:春季リーグ戦

東海大学戦

試合カテゴリー:
試合年度:

越谷市民球場

プレーボール:12:00〜

スコア/Score

1 2 3 4 5 6 7 8 9 R H
日体大 0 1 0 0 1 1 0 0 0 3 7
東海大 0 0 0 0 0 0 1 0 0 1 4

途中で切れる場合は、左右にスワイプして表示できます。

スターティングメンバー/Starting

先発投手吉田 大喜(3年)大冠高校
1 上西 嵐満(3年)宇部鴻城高校
2 宮木 紳道(2年)日本大学第三高校
3 船山 貴大(4年)日本大学第三高校
4 エドポロ ジョセフ(3年)柏日体高校
5 DH 中田 祐貴(4年)大宮東高校
6 高垣 鋭次(2年)智辯学園和歌山高校
7 大木 惇司(3年)東福岡高校
8 馬場 龍星(3年)八戸学院光星高校
9 松下 雄大(2年)明石商業高校


メンバー詳細は選手名をクリック。
(打順/ポジション/名前)

バッテリー/Battery

吉田、東妻、森ー馬場

安打/Hitting

2塁打:

3塁打:大木

本塁打:エドポロ2

交代メンバー/Substitution

[5裏]P吉田→東妻

[8表]⑨松下→(H)小杉

[8裏]⑨(H)小杉→(三)高山

[8裏]P東妻→森

レポート/Report

東海大学との第1戦。
日体大は今シーズン初先発の吉田、東海大の先発はサウスポーの飯嶋。
先制したのは日体大。
2回表4番ジョセフが東海大飯嶋の甘く入ったストレートを捉えレフト場外へと消える本塁打。1-0とする。
4回表日体大は先頭船山がセカンド後方へのヒットで出塁、さらに盗塁を決め1死2塁とし5番中田6番髙垣を打席に迎えるも得点には至らない。
日体大先発吉田は伸びのあるストレートを武器に東海大の強力打線を4回無失点にまとめる。
吉田の好投に応えたい日体大は5回表先頭の7番大木が右中間へスリーベースを放ち出塁すると1死後9番松下の打席で相手投手の暴投で3塁走者大木が生還し2-0。待望の追加点がはいる。
更に6回表4番ジョセフがこの日2本目となる本塁打を放ち3-0とリードを広げる。
5回裏からマウンドあがった東妻はこの日最速152キロの直球とキレのある変化球を武器に東海大打線を寄せ付けない。
しかし7回裏2死ながらサードエラーで出塁した平山快を2塁に置き7番の高田にレフト前へのタイムリーを許し3-1と2点差に迫られる。
しかし東海大の反撃もこの1点のみ。
8回裏からリリーフした森も無失点に抑え、そのまま試合終了。
4番ジョセフの2本塁打の活躍。
吉田、東妻、森の好投で東海大打線を1点に封じ込め3-1で第1戦を勝利した。

関連ギャラリー/Gallery

試合カテゴリー/Games Category

年度/Year

最新の試合結果 他/Game Result etc

4月21日(土)

日体大 1 - 4 東海大

© Nippon Sport Science University Baseball Club