10月16日(日)

試合種別:秋季リーグ戦

城西大学戦

試合カテゴリー:
試合年度:

バッティングパレス相石スタジアムひらつか

プレーボール:12:40〜

スコア/Score

1 2 3 4 5 6 7 8 9 R H
日体大 0 0 0 0 1 1 0 3 0 5 9
城西大 0 0 0 0 0 2 0 0 0 2 1

途中で切れる場合は、左右にスワイプして表示できます。

スターティングメンバー/Starting

先発投手東妻 勇輔()智辯学園和歌山高校
1 知念 佑哉()沖縄尚学高校
2 坂本 耕哉()松阪高校
3 大木 惇司()東福岡高校
4 菅沼 賢一()日本大学第三高校
5 DH 橋森 俊輝()高岡商業高校
6 冨里 優馬()日体荏原高校
7 谷津 鷹明()向上高校
8 寺田 琢人()藤井学園寒川高校
9 船山 貴大()日本大学第三高校


メンバー詳細は選手名をクリック。
(打順/ポジション/名前)

バッテリー/Battery

東妻、〇吉田大-寺田、馬場龍

安打/Hitting

2塁打:船山、橋森2

3塁打:

本塁打:

交代メンバー/Substitution

[7裏]P東妻→吉田大

⑧(捕)寺田→(捕)馬場龍

レポート/Report

勝ち点をかけた城西大学との3戦目
2回表日体大は五番橋森の左前打と六番冨里の犠打で一死二塁のチャンスを作るも七番谷津八番寺田が倒れ得点することはできない。
城西大は二回裏四死球で一死一二塁のチャンスも七番青木が空振り三振さらに捕手寺田が二塁走者の盗塁を阻止しスリーアウト。
先制したのは日体大。
5回表二死から九番船山の左翼線二塁打と二つの四球で満塁のチャンスを作り先発からマウンドを受けた城西大松永から三番大木が四球をもぎ取り1点を先制。
さらに6回先頭橋森の二塁打と盗塁で一死三塁とし谷津がスクイズを決め1点を追加。2-0とする。
城西大は6回裏二死二三塁三番足達の場面で日体大東妻の暴投で三塁走者高橋が生還さらに二塁走者見目もホームを狙う。すると、この走者を本塁で刺そうとした捕手寺田の送球が逸れてしまい二塁走者も生還。ノーヒットで2-2の同点に追いつかれる。
勝ち越したい日体大は8回表菅沼の四球、橋森の二塁打、冨里の四球で無死満塁とし谷津の左前適時打、船山の投手へのツーランスクイズで3点を勝ち越し5-2とする。
7回から東妻の後を受けた吉田大喜が3イニングを無失点でしめ5-2で勝利。
先発東妻は6回を被安打0、リリーフの吉田は3回を六奪三振無失点と2人の投手で相手打線を一安打に抑える快投。
打線も二番坂本が四出塁、五番橋森が三安打、七番谷津、九番船山が二打点など上位から下位まで打線が繋がり今シーズン最多タイの五得点を奪い取った。

関連ギャラリー/Gallery

試合カテゴリー/Games Category

年度/Year

最新の試合結果 他/Game Result etc

12月10日(土)

OB&社会人 3 - 10 現役生

© Nippon Sport Science University Baseball Club