春季リーグ戦抱負⑧

公開日:2017年3月27日

カテゴリー:

 

新4年生による春季リーグ戦に向けての抱負、8日目はこの3人です!

 

 

 

龍田  大地(内野手・徳島商業)

  とうとうラストシーズンになりました。リーグ戦に向けて最高の準備ができました。いよいよ、龍田大地がヴェールを脱ぐ時です。見せましょう!!日体大の底力を。お楽しみに。 

 

 

 

山田  岳志(学生コーチ・北条)

  日本一になるチャンスはあと2回です。

  “大学日本一”という目標をたてても、達成できなければ意味がありません。選手達はこの冬、体を絞り技を磨いてきました。これだけ練習して結果が出ないわけがありません!全員で日本一獲りましょう!!

 

 

 

宮長  寛大(学生コーチ・市立尼崎)

  入寮した日が昨日のことのように感じます。

  いつのまにか最終学年で、最後の春季リーグ戦となりましたが、グラウンド、ベンチ、スタンドが一体となって全員で勝ちにいきます!絶対に優勝します!

  また、私自身としては2.3軍から底上げし、投手全体のレベルアップができるように指導していきます。

  優勝できるよう、応援よろしくお願いします!

 

 

 

続きは明日の春季リーグ戦抱負⑨に掲載いたします!

 

 

 

ニュースカテゴリー/News Category

最新の試合結果 他/Game Result etc

10月23日(土)

日体大 3 - 4 東海大

© Nippon Sport Science University Baseball Club