10月19日(土)

試合種別:秋季リーグ戦

武蔵大学戦

試合カテゴリー:
試合年度:

バッティングパレス相石スタジアムひらつか

プレーボール:11:45〜

スコア/Score

1 2 3 4 5 6 7 8 9 R H
日体大 1 0 1 0 0 0 0 0 3 5 5
武蔵大 0 0 0 0 0 0 3 0 0 3 5

途中で切れる場合は、左右にスワイプして表示できます。

スターティングメンバー/Starting

先発投手吉田 大喜(4年)大冠高校
1 矢澤 宏太(1年)藤嶺学園藤沢高校
2 上西 嵐満(4年)宇部鴻城高校
3 稲本 侑星(1年)福岡大大濠高校
4 三野原 愛望(2年)東福岡高校
5 DH 堀口 遼馬(2年)日本大学藤沢高校
6 小儀 純也(1年)霞ヶ浦高校
7 猪原 隆雅(2年)大冠高校
8 大木 惇司(4年)東福岡高校
9 馬場 龍星(4年)八戸学院光星高校


メンバー詳細は選手名をクリック。
(打順/ポジション/名前)

バッテリー/Battery

吉田、森ー馬場

安打/Hitting

2塁打:上西、小儀

3塁打:矢澤

本塁打:矢澤

交代メンバー/Substitution

【6表】⑤堀口→(R)安藤

⑦猪原→(H)橋本篤

【6裏】(R)安藤→(指)

(H)橋本篤→(一)石井幸

【8表】⑤安藤→(H)細田

【8裏】(H)細田→(指)

P吉田→森

【9表】⑥小儀→(H)神田

(H)神田→⑥(二)

控えメンバー/Backup

【投手】
川井 智也 北山 比呂 春田 優成 川畑 大地
【捕手】
小口 丞太郎
【内野手】
殿谷 小次郎 三木 彰智
【外野手】
倉田 英明 宮木 紳道
 

レポート/Report

負けは許されない武蔵大学との初戦。
1番矢澤(1年・藤嶺藤沢)がバッターボックスに立ち、試合の幕が上がる。すると、先頭2号本塁打を放ちいきなり1点を先制する。
更に3回表、日体大の攻撃。
9番馬場(4年・八戸学院光星)が四球で出塁すると、2番キャプテン上西(4年・宇部鴻城)の左越え2塁打で馬場が生還し2-0とする。
4回の裏、武蔵台の攻撃。
日体大の先発は、プロ行きが決まった吉田(4年・大冠)。
安打と進塁を許し、2死走者3塁のなか迎えるバッターは4番松下。
ここで吉田は自己最速の152km/hを連発し、三振に打ち取り、圧巻のピッチングを見せ得点を許さなかった。
しかし7回裏、武蔵大の攻撃。
いきなり中安打と右安打を浴び、無死走者1.2塁とピンチを背負う。ここで4番松下との今日3回目の対戦。
すると右本塁打を浴び、一気に3点を取られ逆転を許す。
そのまま迎えた9回表、日体大の攻撃。
先頭代打神田(3年・いなべ総合)が四球で出塁すると2番石井幸(2年・愛工大名電)のバンドで進塁し、続く大木(4年・東福岡)も左安打で出塁し盗塁に成功し、1死走者2.3塁。9番馬場のスクイズが成功。更に敵失が重なり、2人がホームへ生還し逆転に成功する。
その後矢澤がトドメの右3適時打を放ち更に点を追加し5-3。
もう後がなくなった9回裏武蔵大の攻撃。
8回から登板している森(3年・豊川)が三者三振に抑え試合終了。
関東大会出場への一歩を踏み出した。

試合カテゴリー/Games Category

年度/Year

最新の試合結果 他/Game Result etc

11月03日(日)

桐横大 5 - 6 日体大

© Nippon Sport Science University Baseball Club