9月07日(土)

試合種別:秋季リーグ戦

東海大学戦

試合カテゴリー:
試合年度:

大田スタジアム

プレーボール:12:00〜

スコア/Score

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 R H
東海大 0 0 0 0 0 0 0 1 0 0 0 1 2 6
日体大 0 0 1 0 0 0 0 0 0 0 0 0 1 5

途中で切れる場合は、左右にスワイプして表示できます。

スターティングメンバー/Starting

先発投手吉田 大喜(4年)大冠高校
1 矢澤 宏太(1年)藤嶺学園藤沢高校
2 大木 惇司(4年)東福岡高校
3 上西 嵐満(4年)宇部鴻城高校
4 DH 猪原 隆雅(2年)大冠高校
5 三野原 愛望(2年)東福岡高校
6 小儀 純也(1年)霞ヶ浦高校
7 三野原 愛望(2年)東福岡高校
8 馬場 龍星(4年)八戸学院光星高校
9 石井 幸大(2年)愛工大名電高校


メンバー詳細は選手名をクリック。
(打順/ポジション/名前)

バッテリー/Battery

吉田、北山、森ー馬場

安打/Hitting

2塁打:矢澤

3塁打:

本塁打:

交代メンバー/Substitution

【6表】P吉田→北山

【8裏】②大木惇→(H)殿谷

【9表】(H)殿谷→②(中)倉田

【10表】P北山→森

【12裏】⑦三野原→(H)安藤

控えメンバー/Backup

【投手】
春田 優成 早稲田 玲生
【捕手】
小口 丞太郎 堀口 遼馬
【内野手】
髙山 凌 神田 将嗣 三木 彰智
【外野手】
前田 大輝 大塚 晃平  

レポート/Report

東海大との第1戦。
この秋、登板のなかった吉田が初先発。伝統の一戦が幕を開ける。
試合が動いたのは3回裏、日体大の攻撃。
先頭7番三野原(2年・東福岡)が三飛に倒れるも、8番馬場(4年・八戸学院光星)が四球で出塁し、投犠打で進塁し2死走者2塁。得点圏にランナーが入る。
迎えるバッターは1番矢澤(1年・藤嶺藤沢)がスリーツーと追い込まれながら右越2適時打を放ち、馬場が生還。1点を先制する。
その後、投手戦が続き1-0のまま試合は後半戦へ。
8回表、東海大の攻撃。
日体大のピッチャーは北山(4年・横浜)。
先頭5番藤井健が、遊ゴロと思われた打球を決死の滑り込みでセーフにする。しかし、続くバッターのバントを北山が2塁に送球しバント失敗。
続く7番長倉に、三遊間を破る左前安打を放たれ1死走者2.3塁のピンチ。
迎えるバッターは8番串畑。三遊間を破る左前安打をくらい3塁走者が生還し同点に追いつかれる。
続くバッターを三振と中飛に抑え東海大の反撃を1点に抑えこの回を終了。
試合は延長に入り11回裏、日体大の攻撃。
1死から1番矢澤が一内野安打で出塁し、2番倉田(4年・駒沢大学)の犠打で進塁。3番上西(4年・宇部鴻城)の一内野安打で2死走者1.3塁。
4番指名打者猪原(2年・大冠)をバッターに迎えるも、三振に倒れチャンスを逃す。
12回表、東海大の攻撃。
日体大のピッチャーは森(3年・豊川)
先頭2番宮地が中安打で出塁。犠打とパスボールで3塁へと進む。4番海野を左飛うちとり、迎えるバッターは5番藤井健。
右前適時打でランナーが生還し勝ち越されるも、バッターランナーが2塁タッチアウトに終わる。
なんとか逆転したい日体大は12回裏。代打安藤を送り攻勢を見せるも三ゴロに倒れ三者凡退。試合終了。
投手が踏ん張るも打線が援護出来ず、勝利を掴むことができなかった。

試合カテゴリー/Games Category

年度/Year

最新の試合結果 他/Game Result etc

2月23日(日)

日体大 0 - 1 沖縄電力

© Nippon Sport Science University Baseball Club